致道博物館の赤門

致道博物館の赤門

致道博物館の赤門。文久31863)年、藩主隠居所(御隠殿)に付随する門として江戸藩邸より現在地に移築。江戸時代の大名家では德川家との慶事の際に門を朱塗りにするという通例があった。この赤門も庄内藩酒井家に田安德川家から姫がお輿入れされた際のお祝いに朱塗りされたもの。うん、赤い。

Red GateChido Museum

お知らせに戻る