羽黒山の随神門

羽黒山の随神門

羽黒山参詣道の随神門。左右に悪霊を防ぐ門番の神々、豊石窓神(トヨイワマドノカミ)と櫛石窓神(クシイワマドノカミ)が剣と弓矢を持ち鎮座する。元禄年間に矢島藩藩主生駒氏が、家運繁栄と極楽往生を祈願して寄進したものといわれる。人の世界とご神域を分かつ門。境界線がここにある。

 

Mt.Haguro’s Zuishin-mon : The Gate of Dual Deities

お知らせに戻る