山の神のケヤキ(三川町)

山の神のケヤキ(三川町)

天然記念物『山の神のケヤキ』。樹齢350年から400年といわれる三川町指定文化財。風の強い庄内ではケヤキを防風林として古くから利用。西風の強い三川町では、逞しくすくすくと伸びるケヤキの木を堅実な町民性と町の発展を表徴するものとして『町の木』に制定。我々は多くの神に守られている。

 

Yamanokaminokeyaki

(Yamanokami’s Zelkova serrata)

お知らせに戻る