クリスマス・モード

クリスマス・モード

鶴岡市のエスモール1階ヒカリの広場の20周年記念オブジェ「20周年を祝う実りの木」。東北芸工大美術科テキスタイルコースの学生が制作。エスモールの種が20年で花を咲かせて、樹木が育ち、実を結んだというコンセプト。ツリーも点灯しクリスマス・モードに突入。何歳になってもワクワクする。
お知らせに戻る